利用規約

サービスをご利用いただく上での規約。

第1条(目的)

この利用約款(以下、「本約款」)は、インクレイブ株式会社(以下「当社」)が提供するインターネットを媒介としたWEBASSET(ウェブアセット)のサービスを利用するサービス利用者との間の、利用に関する基本的な事項を規定することを目的とします。尚、当社が別途定める個人情報保護方針等の諸規定も、本約款の一部を構成するものとします。

第2条(用語の定義)

  1. 本サービス
    当社が提供しているインターネットを媒介としたWEBASSETの提供びそれに付随する各種サービスを意味します。
  2. ユーザー
    ユーザーすなわち当社所定の手続きにより利用申込をおこない、アカウントを取得して本サービス利用するすべてのユーザーを意味します。
  3. ユーザー登録
    利用申込時に、当社所定の項目全てに虚偽なく申込者の情報を登録することを意味します。
  4. アカウント
    本サービスを利用する為、ユーザーが取得したログインIDやデータ等を含み、それを保有するユーザーを特定することが可能なユーザーの個人情報を意味します。
  5. ログインID※1
    ユーザー識別とユーザーの本サービス利用のため、当社が生成した英数字の組合せであり、且つ当が供与したものを意味します。
    ※1 ログインIDは変更不可となります。
  6. パスワード
    ユーザー認証及びユーザーの権益保護の為、ユーザーが生成(※2)した英数字の組合せを意味します。
    ※2 申込み時に当社側でユニークパスワードを生成しますが、初回ログイン後にユーザー側で任意に変更が可能です。
  7. 利用料金
    Web上のWEBASSET公式サイト(以下「公式サイト」)に定める初期導入費、月額利用料金、およびその他のオプション料金のうち、サービス利用者となろうとする者がサービス利用契約を締結するために本約款にもとづいて当社に支払うもの。

第3条(約款の効力と改定)

  1. 本約款はインターネットを媒介としたサービス利用契約の性質上公式サイトに公示され、ユーザーがアカウント取得前に、本約款の「同意する」ボタンをクリックする事で効力が発生するものとします。尚、ユーザー登録が完了したことにより本約款はすべて承諾されたものとみなされます。
  2. 当社は、ユーザーの了承を得ることなく本約款を随時改定することができるものとし、ユーザーはこれを承諾するものとします。この改定は公式サイト上より通知されるものとし、その場合には料金その他の提供内容および提供条件は変更後の最新の約款によるものとします。また、改定の効力は、公式サイトへの公示より当社が指定した期間(指定がない場合は公示の日から14日間)以内に効力が発生するものとします。
  3. ユーザーは定期的に公式サイトを訪れ、本約款の改定事項を確認するものとし、改定内容をユーザーが確認しないことにより発生したユーザーの損害について、当社は一切責任を負いません。尚、本約款改定後のユーザーの本サービス利用をもって、本約款改定へのユーザーの承諾とみなします。
  4. 本約款の改定内容が承諾できない場合、ユーザーは任意に当社所定の方法を通じてその旨を伝えることにより、本サービスの利用を中止し、辞退することができます。
  5. 本約款は本サービスの利用契約締結以前の口頭における約束や当社の他の文書よりも優先するものとします。

第4条(約款外準則)

この約款に明示されない事項も、関係法令に規定されている場合にはその規定の適用があります。

第2章 利用契約の締結

第5条(利用申込み)

  1. 本サービスの利用申込みは、本約款の全てに同意した上、当社所定の方法に従いユーザー情報の記載によってなされるものとします。当社における承認に必要な審査・手続等が完了するまでの間、ユーザーは本サービスを当社の認める範囲内で、本約款に基づき利用することができます。ただし、このことにより当社が第7条に定める承諾を行ったこととはみなされません。
  2. ユーザー登録に際しては、申込み当事者の実名、現住所等を虚偽なく記載しなければなりません。虚偽の情報を登録したことによりユーザーが不利益を被ることがあったとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. ユーザーは、住所及び連絡先など、当社への登録内容に変更があった場合には、当社所定の方法により速やかに届け出なければなりません。その手続きをユーザーが怠ったことにより、当社が所定の通知を行うことができず、ユーザーが不利益を被ることがあったとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は、次の事項のいずれかに該当する場合、申込みをお断りしたり、ユーザー登録を取り消したりすることができます。
    1. 他人の名義を利用・流用・盗用したユーザー登録
    2. ユーザー登録の際事実と異なる内容(虚偽記載・誤記等)または記入漏れがあった場合
    3. 本サービスの提供が不適当だと、当社が合理的に判断した場合
  5. ユーザーが成年被後見人、被保佐人または被補助人であって、自ら単独で有効かつ確定的に利用契約を締結する行為能力を欠く場合は、法定代理人またはその他の同意権者の同意または追認を要するものとします。その場合、当該法定代理人またはその他の同意権者が本約款に基づくユーザーの義務の全てについて一切の責任を負うものとします。

第6条(アカウント及びパスワードの管理責任)

ユーザーは、自己のアカウント及びパスワードの使用及び管理について一切の責任を負うものとします。また、ユーザーは自己のアカウントが第三者に使用された場合は、それに起因するすべての問題について一切の責任を負うものとします。

第7条(サービス利用契約の成立)

  1. 本サービスの利用契約は、ユーザーが、第5条に基づき本サービスの利用を申込み、かつ下記の支払方法ごとに定める項目全てを満たす時に成立します。
    1. 請求書の場合
      当社所定の手続きにより送られる請求書の金額を当社指定口座へ入金いただき、その確認ができた時。
    2. 口座振替の場合
      当社所定の手続きにより送られる請求書の金額を当社指定口座へ入金いただき、かつ預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書の項目全てに虚偽なく記載されたこと双方が確認できた時。
  2. 当社は、利用契約成立後であっても、次の事項のいずれかに該当することが判明した場合には、当社所定の方法で通知を行うことにより本サービスの利用契約を解約することができるものとします。
    1. 申込み時に、事実と異なる内容(虚偽の記載、誤記等)または記入漏れ等があった場合
    2. 過去に本サービスの利用料金の支払いを怠ったことがある場合
    3. 利用契約申込者について、当社が不適当だと判断する場合
  3. 当社は、当社に次の事項に該当する事由がある場合、当該事由が解消される時まで承諾を留保できるものとします。
    1. 本サービス利用のための設備の不足により、十分なサービスを提供することができないと当社が判断した場合
    2. 本サービス上の障害が発生し、十分なサービスを提供することができないと当社が判断した場合

第8条(利用料金等)

  1. 本サービスの利用にあたっては、ユーザーは利用料金を支払うものとします。なお、利用料金等は公式サイトに公示します。また、利用料金等の変更の際は、事前に当社所定の方法によりお知らせするものとします。
  2. 本サービスの契約期間は、当社が別に定める契約プラン(以下、「プラン」)に準じた期間とします。
  3. ユーザーは、当社の別に定める方法によって利用料金を支払うものとします。
  4. ユーザーは、本サービスの利用料金を支払うにあたり、自ら指定した決済方法について、その関連機関と手続上やその他の問題が発生した場合、当該当事者間で処理・解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 当社は、ユーザーの指定する特定の決済方法以外は、利用料金等の領収書・通知書等を発行しないものとします。

第9条(利用期間満了後の利用)

ユーザーが利用期間(アカウント発行日から起算した、プランに準じた期間)満了までに所定の解約手続を行わない場合は、自動で契約手続が行われ、契約が更新されるものとします。
但し、下記の支払方法ごとに定める項目に該当する場合は解約とみなされます。

  1. 請求書の場合
    当社が別途定める更新期限までに指定口座への入金が確認できなかった場合。
  2. 口座振替の場合
    ユーザーが利用申込時に申請した金融機関からの引き落としがおこなえなかった場合。

第10条(利用契約の解約)

  1. ユーザーは、当社所定の方法を通じて当社に対しその旨を通知することにより、本サービスの利用契約を解約できるものとします。この場合、当社は該当ユーザーのアカウント等、本サービス内の情報の一部、または全部を削除することができます。
  2. 当社は、第7条(2)に定めるほか、第16条により本サービスの利用停止を受けたユーザーが当社から期間を定めた催告を受けた場合において、ユーザーがその催告に従わず、その事由が定めた期間内に解消されない場合には、本サービス利用契約を解約することができるものとします。
  3. ユーザーが第13条各項所定の事由に該当し、当社の業務遂行に支障をきたすと当社が判断した場合には、当社所定の方法で通知することにより、本サービス利用契約を解約することができるものとします。

第11条(ログ内容の保存・保管)

当社は本サービス内で利用される文章の内容を含む、本サービス内のログを保存・保管し、必要な場合閲覧する事ができます。当社は本サービス運営の為に必要な場合に限ってそれらの内容を閲覧し、情報は個人情報保護方針に基づき当社のみで保有します。なお、法令で権限を受けない第三者は一切情報を閲覧することができないものとします。

第3章 契約当事者の義務

第12条(当社の義務)

  1. 当社は、本サービスの提供に関して取得したユーザーの個人情報を個人情報保護方針に基づき取り扱うものとします。
  2. 当社は、ユーザーの本サービス利用に際して、ユーザーにカスタマーサポート等の便宜を提供するように努力致します。

第13条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスに関連して、本サービス内外に関わらず次の事項に該当する、もしくはその恐れがあると当社が判断する行為を行ってはいけません。

  1. 本サービスの従業員や当社役職員を装い、詐称する行為
  2. 本サービスサーバプログラムの改変・リバースエンジニアリング・解析等の行為
  3. 本サービスと同等のシステム提供等、同様のサービスを提供する行為
  4. 本サービスのサーバ及び公式サイトへの不正アクセス等、本サービスの運営に支障を与える行為
  5. ネズミ講、マルチ商法、マルチまがい商法関連を開設、勧誘する行為
  6. 公職選挙法に抵触する行為及び政治活動、選挙運動またはこれに類似する行為
  7. 他のユーザー、当社もしくは第三者の権利(著作権等の知的財産権、プライバシーもしくは肖像権等)を侵害する行為
  8. 他のユーザーのアカウント及びパスワードを不正に利用する行為
  9. アカウントを第三者に譲渡したり担保として提供する行為
  10. 本サービスに関連して使用されるプログラム上のバグ(※3)等の悪用
    ※3 バグとは、本来想定されている本サービス内での仕様の範囲を超える動作などの不具合を指します。
  11. 事実に反する情報を送信する行為
  12. 犯罪に及んだり犯罪を教唆・幇助する行為
  13. 当社及び当社役職員、もしくは他人の名誉毀損・権利侵害する行為
  14. 露骨な性描写の画像・文章など、もしくはわいせつ・児童ポルノまたは児童虐待その他若年層にとって不適切な内容を送信または掲載する行為
  15. 他ユーザー及び第三者を誹謗中傷する行為、または人種差別的な行為
  16. その他、法令に違反し、あるいは公序良俗に反する行為
  17. 本サービスの運営の妨げるような行為

第4章 本サービス利用等

第14条(本サービスの内容及び変更)

  1. ユーザーは、本サービスの提供を受けるためにWebブラウザを使用して当Webサイトへアクセスし、アカウントにより管理される専用ユーザー画面・データ等を利用することができるものとします。
  2. 当社はユーザーに対しサーバ障害やサーバ更新などが発生した場合の情報を電子メール及び公式サイト、その他郵便物等にてお知らせします。
  3. 当社は、理由の如何を問わず、ユーザーに事前の通知・催告をすることなく、本サービスに関して内容の一部又は全部の変更、提供頻度の変更、休止・廃止をすることができるものとします。但し、サービスの全てを廃止する場合には当社が適当と判断する方法で、事前にユーザーにその旨を通知もしくは本サービス上で通知するものとします。また、当社からの通知または告知について、当該通知または公示から7日間を経過した時点でユーザーへの通知が完了したものとみなします。

第15条(本サービスの中断・遅延など)

  1. 当社は、本サービスの継続的・安定的な提供に努め、本サービスを24時間年中無休で提供することとします。ただし、以下の事項のいずれかに該当する場合は本サービスを中断できるものとします。当社は本サービスの中断について、緊急を要する場合を除き事前に公式サイトにて告知するものとします。
    1. 定期的なコンピューターシステムの保守・点検の場合
    2. 緊急の点検、本サービス用設備の保守上や工事上やむを得ない場合
    3. 火災、停電、天災地変などの非常事態により本サービスの提供が行えなくなった場合
    4. 本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルスの感染等により本サービスを提供できない場合
    5. 法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
    6. その他、運営上中断が必要と当社が判断した場合
  2. 当社は、前項により本サービスが中断・遅延する場合、事前に公式サイト上または電子メール等によりユーザー及び第三者にその旨を通知するものとします。但し、緊急の場合は、この限りではありません。
  3. 当社は、事前に公式サイト上または電子メール等によりユーザー及び第三者に通知することにより、本サービスの全部または一部を中止することができ、これによりユーザーまたは第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は事前に公式サイト上または電子メール等によりユーザー及び第三者に通知することなく、本サービスの内容または名称につき変更することができるものとします。これによりユーザーまたは第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。

第16条(本サービスの利用停止)

当社は、ユーザーが次の事項のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用を停止することができるものとします。

  1. 次の事項いずれかに該当する場合
    1. ユーザーが本約款に違反し、または違反する恐れがあると当社が判断した場合
    2. ユーザーが、第13条に定めるユーザーの禁止事項に該当する行為を行った場合
    3. ユーザーに対する破産または民事再生手続開始の申し立てがあった場合
    4. アカウント、パスワードなど本サービスに関する情報がユーザーの不注意な管理により流出し、第三者による不正利用が行われた場合、あるいはその恐れがあると当社が判断した場合
    5. その他、当社業務の運営遂行に支障をきたすと当社が判断した場合
  2. 本条[1]による本サービスの利用の停止は、ユーザーに対し、利用停止の日時及び期間を通知して行います。またこの場合、ユーザーがアカウント取得の際に登録したメールアドレスに、当社が電子メールにてユーザーへ通知内容を送信した事実をもって通知したものとします。ただし、緊急時ややむを得ない場合はこの限りではありません。
  3. 同一ユーザーが、複数ユーザー登録を行い、アカウントを取得している場合において、当該ユーザーのアカウントのうちいずれかについて、本条[1]に基づき本サービスの利用を停止された場合には、当社は当該ユーザーが有する全てのアカウントについて、利用を停止することができるものとします。

第5章 免責事項、補償及び損害賠償

第17条(免責事項)

  1. 当社は、本サービス内容により発生あるいは誘発された損害、情報の利用により得た成果、またはその情報の内容自体について、一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービスにおいて、ユーザーおよび、第三者間で生じたトラブル(違法または公序良俗に反する行為とその提案・名誉毀損・プライバシー侵害・誹謗中傷等)に関して、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービス提供のためのコンピューターシステムの障害等による電子メールの遅配、未配、公式サイト上の誤表示及びそれ以外のいかなる原因に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  4. 当社は、ユーザーが使用する環境(コンピューター、回線、ソフトウェア等)により生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  5. 当社は、本サービスの停止または中止、サービス内容の変更によってユーザーその他第三者が受ける損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  6. 当社は、本サービスを含む第三者のウェブサイトからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生したユーザー及び第三者の損害(コンピューター、回線、ソフトウェア等)について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  7. 当社は、本サービスを通じて行われた第三者とユーザーとの取引(懸賞等を含む)について、一切の責任を負わないものとし、全ての取引は当該第三者とユーザーの責任においてなされるものとします。
  8. 当社は、本サービスに関し、遅滞・変更・停止・中止・廃止、及び本サービスを通じて提供される情報等の消失、その他本サービスに関連して発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
  9. ユーザーが本サービスを利用して収集した各種個人情報については、あくまでもユーザーの意志で自発的に収集したものであり、その活用方法や用途によって生じたいかなるトラブル、ユーザー自身の責による個人情報漏洩等に関しても当社では一切の責任を負わないものとします。
  10. 当社ではユーザーが収集した個人情報はいかなる場合にも提示できる権利を持ち得ません。第三者機関等からの情報提供を要求されることが生じた場合は、ユーザーの責任において対応をするものとし、当社では一切の責任を負わないものとします。
  11. 当社ではサーバの管理・セキュリティには万全を期しておりますが、特性上サーバの物理的損傷やシステム面の予測でき得ない障害等により、ユーザーが収集したデータの一部またはすべてが消失する場合が考えられます。ユーザー自身において、適時適切なデータの保存・保管を行うようにしてください。

第18条(損害賠償)

ユーザーが本約款に違反した場合には、当該違反行為を当社が差し止めする権利及び当該違反行為により当社が被った損害額を請求できるものとします。

第6章 その他

第19条(払い戻し)

ユーザーにより一度支払われた利用料金等は、理由によらず払い戻しされないものとします。

第20条(権利の譲渡)

ユーザーは、本サービスの提供を受ける権利の第三者への譲渡や担保としての提供はできません。

第21条(著作権等)

  1. 本サービスを通じて得られる全ての情報(文字・写真・映像・音声・その他全ての情報をいう)に関する一切の権利(所有権・知的財産権・肖像権・パブリシティー権等)は、当社または当該権利を有する第三者に帰属するものとします。
  2. 本条の規定に違反して問題が発生した場合、ユーザーは自己の費用と責任において問題を解決するとともに、当社に一切の迷惑・損害を与えないものとします。

第22条(準拠法・管轄裁判所)

  1. 本約款に関する準拠法は、日本国法とします。
  2. 本サービスに関してユーザー、当社、第三者との間で生じた紛争については仙台地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。
  3. 本条における管轄の合意は、専属的な合意です。他の裁判所について生じる法定管轄は、本条における合意をもってこれを排除します。